中木戸 志保里さん
なかきど しほり

公開日 2019年12月13日

プレス機械を主力として様々な産業機械の製造及びメンテナンスを手掛ける株式会社鈴木鉄工。入社四年目の中木戸さんは部品加工用大型工作機械のプログラミングを担当。大学時代専攻したのがプログラミングでそれを活かせる職場を探していたそう。工作機械は未知の世界だったけど、今では機械ごとの癖なども把握しながらその機械を制御する醍醐味を味わうという領域まで到達したみたいです。

そんな彼女の印象に強く残っているのは入社の際に社長から言われた「仕事で一番大事なのはコミュニケーション」という言葉。入社当時は意外だったその言葉だけど、わからないことを聞けば丁寧に教えてくれる先輩や現場の技術者に囲まれてその言葉の意味を日々実感しているとのこと。この会社で必要なのは素直に聞ける態度や前向きに取り組む姿勢だとキッパリ。

趣味はショッピングで好きな洋服を買うことが一番のストレス解消策だそうです。

株式会社鈴木鉄工
かぶしきがいしゃすずきてっこう

㈱鈴木鉄工はプレス機械を主力にさまざまな産業機械の製造及びメンテナンスを行っています。1963年の創業以来、日本全国そして世界各国に製品を送り出してきました。社内では加工、組立、検査、生産管理などの部門で多彩な人材が品質を支え続けています。社員の自主性と創造性を尊重し、個性と能力を最大限に引き出して充実感を実感できる環境を整え、付加価値の高い製品づくりを実現しています。

▶会社のホームページをみる

 

能美市ゲンバヒーローズ
公式インスタグラム
pagetotop