ゲンバ・ヒーローズ紹介

ミスなくスムーズに
次工程へつなぐ!
公開日 10月8日
株式会社徳野製作所
製造部 第1G サブリーダー
田中 亮真さん
Ryoma Tanaka

父親が働く会社への就職を決めた田中亮真さん。工場見学に行った際、多種多様な機械に興味がわき、また、社員の人たちが明るく接してくれたことが決め手になったという。現在は製造部に所属し、今年から第1G加工チームの責任者としてのポジションを与えられ、板材や丸材を加工して製品をつくる業務に加え責任者として新たなステージで活躍。責任者として、短納期や難しい加工などを不具合なく次工程へ流せたときの「達成感」にやりがいを感じている。
仕事で心がけているのは「一日頑張るためにも出社時に元気よく挨拶をすること」で、今後の目標は「後輩たちの模範となるような人になること」。休日は家で猫と一緒にゴロゴロしていることが多いが、釣りにも興味を持ち、海によく出掛けている。

株式会社徳野製作所 Webサイト
1950年創業。1967年の会社設立と同時にコンベヤチェーンの製造を開始。チェーン事業では、1999年に自社ブランド「TKN」を立ち上げ、他メーカーに勝る品質や短納期、多品種少量生産能力を強みに、自社製品を日本国内や海外にも販売しています。搬送コンベヤ事業では、空港手荷物搬送コンベヤなどを製造して自動化分野でも貢献。近年はベトナム事務所の開設、台湾メーカーとの業務提携など、グローバルなマーケットに羽ばたいています。